« 私は「友愛」とは無縁なのかも | トップページ | 惑わされないで »

2011年3月 9日 (水)

お掃除中

前原外相辞任:TPPに影響--経産省

 貿易自由化の推進役だった前原氏の外相辞任は、関税を原則撤廃する「環太平洋パートナーシップ協定(TPP)」参加論議にも打撃となりそうだ。経済産業省などは「(前原氏は)閣内での発言力が強かっただけに、影響は大きい」と指摘。日本経団連の米倉弘昌会長は7日の会見で「大きなショック。外相辞任の政治的な影響を懸念する」と述べた。【立山清也、宮崎泰宏】

毎日新聞 2011年3月8日 東京朝刊

http://mainichi.jp/select/seiji/archive/news/2011/03/08/20110308ddm002010191000c.html

 今日はこの記事から考えてみようかと思います。それにしても前原氏の大臣辞任の余波は大きな広がりを見せていますよね。

 前回のブログで頭をウニにさせてしまった問題も何とか自分なりに考えてみました。まだストンと来るモノでは無いのですが、現段階での私の見解です。

 個人資産1400兆円を国債購入で使い切る

 前提条件として『1.政府は公共工事をしない  2.バラ蒔き政策をする』という事で考えてみようかと思います。

 理論上は”お金は移動するだけで無くならない”から銀行の保有している個人資産を使い切る事は出来ない。

 国債を無限に発行しても銀行の持っていた現金が市場に出回るから、私達(国民)が預貯金を預けて銀行の預貯金が増えるだけになる。

 此処から、意見が分かれるのだと思います。

1.市場に出回る現金が増えるからインフレになる

 この考え方は「政府日銀はお札を刷れ」と主張する方とも重なりますよね。

 つまり、今のデフレの日本を何とかしようとすればインフレにさせる事が最も手っ取り早いという考え方です。

2.現金が市場に出ても結局は預貯金になるだけでデフレのまま

 私も現段階では、こちらの意見になります。つまり、銀行だけが肥え太っていくという考え方です。

3.インフレだけれど、仕事が無いスタグフレーションになる

 これが、最も懸念される事態ですよね。最悪の展開が、この意見になります。

 大切なのは、「国債を発行するかしないかではなく、国債を刷って何をするか?」といった事に尽きますよね。

 私の意見は「安易な金融政策よりも地道な経済運営が大切」という事です。日本が得意なのは金融ではなく昔から物作りなのですから。

 本音を言えば、金融という詐欺師の騙し合いでユダヤ人に勝てると思えないという事なのです。その点、物作りは正直者がちゃんと評価されるので、日本人にはピッタリだとも思っています。

 つまり、現段階での私の考え方として「国の借金は気にしなくて良い」という事になります。

 但し、TPPに参加したりすれば金融も自由化されます。そうすれば、外資に乗っ取られた銀行が国債を投げ売りする、又は新規で国債を購入せずに外国株式に走るという最悪の事態も想定しておかなければなりません

 リーマンショックを経験した後でもユダヤ金融(ゴールドマンサックス等)は中国等の新興国を使ってバブルを意図的に作り上げて強欲に稼いでいるのですから。

 国の借金=銀行などの資産≒預貯金を預けている企業や国民の資産

 これが、現段階での私の考え方です。つまり”国の借金が増える事は私達の資産が増える事”を意味していますから。

 でも…やっぱり借金という言葉を使われると…「返さなきゃ」って考えてしまいますよね。どうも、私達日本人は潔癖性で”借りや借金”が嫌いな性格なのでしょうね。欧米のようなクレジットカード社会だと考え方も違うのかも知れませんね。

 では、今日の記事を見てみましょう。記事の中に”日本経団連の米倉弘昌会長は7日の会見で「大きなショック。外相辞任の政治的な影響を懸念する」と述べた”と有りますよね。

 前原氏が辞任した事でTPP議論が後退したという事は事実だと思います。

 不思議なのは、”インフレターゲット”を主張しながらTPPへの参加を叫ぶ方です。今の日本の国債残高が大丈夫なのは日本国内で消化できるからという大前提が有ります。

 しかし、TPPに参加すれば外資が金融にも参加しますから”国の借金≒国民の資産”という図式が崩れます。そうなれば、本当に日本という国のデフォルトも視野に入れなければなりません。

 丁度、お隣の韓国がそうですよね。アメリカもそうですよね。FRBが量的緩和政策(ドルの増刷)でアメリカ国債を大量に購入していますよね。

1324776.jpg

http://www.garbagenews.net/archives/803822.html

 こういったグラフも出ていますよね。注目して欲しいのは”海外”の部分が少なくなってきている事です。

 つまり、今もFRBがジャンジャンとドルを刷ってアメリカ国債を買い続けているのは通貨安政策で輸出を促進する事と同時に株価等を釣り上げながら、尚かつアメリカ国債の保有比率をアメリカ国内が最大になるようにする為だと考えられます。

 一石二鳥ではなく少なくとも3つの効果を狙っているのですから、アメリカも頭が良いですよね。

 アメリカは「日本は財政再建をしろ~」と言いながら、日本と同じような財政赤字の垂れ流しを平気で現在進行形で行っているのです。

 つまり、アメリカも本音では日本の財政赤字は何も心配が必要無いと分かっている事になります。むしろ、海外での資金調達をしている事からデフォルトの危険が有るのはアメリカの方です。

 どうも、デフォルトの危険が有るアメリカが、米国債を売ってしまう危険が有る中国に対してバブルを仕掛け、そしてバブル崩壊と同時に二束三文で米国債を買い戻す事も考えているように感じます。

 その後、中国から買い叩いた”ただ同然の米国債”を日本に高値で売り付けてガッポリ稼ごうとも考えているように思えます。

 本当にアメリカは遣り方が汚いですよね。確かに中国も日本の敵ですが、今はアメリカの狡い遣り方に対抗しなければなりません。

 アメリカの金融資本(ユダヤ)を退けてから中国と対峙するべきだとの考えが私のスタンスです。2正面作戦で戦力を分散してしまえば勝てる戦いも勝てなくなってしまいます。

 弱って日本と手を組みたがっている中国とは今は手を組むべきだと思っています。ユダヤを退けた後で日本にとって有利な条件で色々と話をすれば良いと思っています。

 そして、ユダヤの手先となっている朝鮮人は徹底的に駆除してお掃除しなければなりません。彼ら(朝鮮人)はアメリカが強い時にはアメリカに、中国が強い時には中国に尻尾を振って日本から何でもかんでも強奪しようとする最低の人種なのですからね。

 キャバクラ費用を政治活動費だと述べていた江田氏ですが、自身も法律違反の外国人から献金でもされているのでしょうか…。

外国人献金、見直し論議を=閣僚から発言―前原氏辞任

 前原誠司前外相が政治資金規正法で禁じられた外国人からの政治献金を受領した責任を取って辞任したことをめぐり、閣僚から8日午前の閣議後の記者会見で、禁止条項の見直しを検討すべきだとの声が相次いだ
 江田五月法相は「(献金を)広く浅くいただくときに、在日(外国人)かどうか尋ねるのは現実的ではない。何かいい方法はないか」と提起。野田佳彦財務相も「この問題にスポットライトを当て、よく議論した方がいい」と述べた。
 政治資金の調達に当たり、与野党ともネット献金など個人献金を重視している。ただ、外国人かどうか全てを確認するのは難しく、財務相は在日韓国人から受領した前外相のケースを踏まえ、「日本名の場合はなかなか分かりにくい」と指摘した。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110308-00000056-jij-pol

 これでは、「私も外国人から献金をうけています」と述べているのと変わりませんよね。確かに色々な写真が出回っていますからね。

1324810.jpg

 これで、潔白を信じろと言われても無理ですからね。色々と”表に出せない事柄”が有りそうですよね。

 民主党は、何処まで耐えられるのか…見物ですよね。バラされてから辞めるのとバラされる前に辞めるのとでは雲泥の差ですからね。

 そうそう、地方の民主党議員も一網打尽にする為には何度でも載せておかなければなりませんよね。

 前回の統一地方選

http://www.senkyo.janjan.jp/special/2007toitsu/list.html

 逃げられると考えない方が良いと思いますよ。

 そして、自称ジャーナリストが何をしているのかも多くの方が知っていますからね。

政治家の事務所では、献金を受けとる時に「あなたは日本国籍ありますか」という質問をしないといけないらしいにゃ。逆に、引きずりおろしたい政治家には、外国籍の方に日本名で献金してもらうと効果的、みたい。

http://twitter.com/amneris84/status/44297377280049152

 これが、テレビで大きな顔をして”識者面”をしている方の本音なのでしょうね。”犯罪幇助”等を考えないのか…不思議ですよね。

 ゴミはゴミ箱へ入れないとね。まとめて固めてポイッとね。

« 私は「友愛」とは無縁なのかも | トップページ | 惑わされないで »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/584964/59055166

この記事へのトラックバック一覧です: お掃除中:

« 私は「友愛」とは無縁なのかも | トップページ | 惑わされないで »

アクセスカウンター

  • 本日のお客様
    オススメのコスメ
2015年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

ウェブページ

最近のトラックバック

無料ブログはココログ