« 情報戦を勝ち残れ | トップページ | いわき市担当は横粂 »

2011年3月27日 (日)

ネガティブキャンペーン

福島県ホームページ(暫定版)

http://wwwcms.pref.fukushima.jp/

NHKオンライン

http://www.nhk.or.jp/

ライフラインの被害・復旧状況

http://www.logoe.net/jishin/2011/03/post-37.html

いわき市

http://www.i-iwaki.jp/modules/myalbum0/viewcat.php?cid=16

http://www.city.iwaki.fukushima.jp/index.html

前回(2007)の候補者統一地方選

http://go2senkyo.com/special/2007toitsu/list.html

被災地域の事が気掛かりですが、時間は過ぎて統一地方選はやってきます。

混乱に乗じてパニックを煽ったりデマ情報や些細な情報を重要な事のように宣伝して判断を狂わせようとする敵が居ます。

最も典型的なモノが特定の候補者や政党に対するネガティブキャンペーンです。

事実を織り交ぜて分かり辛くしたデマを流すのが特徴です。そして、特定の候補者が悪いイメージを抱かれるように文章を書きます。

これには、”事実を書かないというテクニック”も駆使しているようです。

例えば、次のような文章を読んだ時にどのように感じるでしょうか?

・石原都知事は安全だと言いながら、制限を受けた野菜等を引き取ろうとしない。

この文章を読んだ方は石原氏が嘘を吐いているように感じますよね。そして卑怯な性格だと考えてしまいますよね。

しかし、同じ事を別の言い方をしてみますね

・石原都知事は国の摂取制限や出荷自粛の対象となっている野菜は法的に引き受けられないけれど、それ以外の農産物を東京都で引き受ける事にした。

これだと印象がまるで違いますよね。これが、典型的なネガティブキャンペーンの手口です。

出荷自粛外の本県農産物 東京で引き受け 石原都知事 「福島には恩がある」

1339951.jpg

 福島第一原発事故で本県の野菜が摂取制限や出荷停止の指示を受けた問題で、東京都は出荷自粛の対象外となっている農産物については県とJAと調整の上、東京都の市場で引き受けることにした。25日、福島市の県災害対策本部を訪れた東京都の石原慎太郎知事が佐藤雄平知事に約束した。
 石原氏は佐藤知事との会談後、報道陣の質問に答えた。本県をはじめ、群馬、栃木、茨城4県の農産物の一部が出荷を控えるよう政府から指示があったことについて「政府のやり方は乱暴」と指摘。対象となっていないネギやトマト、キュウリなどの農産物を各県知事の判断で出荷すれば「責任を持って引き受ける」と述べた
 佐藤知事は東京都が本県産農産物を引き受けることについて、「正確な情報を提供し、出荷する態勢を取っていく」との考えを示した。
 石原氏は今回の福島第一原発の事故について「私は原発推進論者」として「資源のない日本で原発を閉ざしてしまったら日本の経済は成り立たない。10メートルの津波やマグニチュード9など誰も想像できなかった。原発を冷静にとらえるべき」と述べた。
 一方で、東京電力の対応については「(後のことを考えて真水を注入するのではなく)はじめから海水を注入すべきだった」と批判した。
 さらに、「(原発先進国は)政府が原発を直轄するシステムを取っている」と国が管理すべきと主張した。

[福島には恩がある]
 東日本大震災を「天罰だ」とした発言についての質問に対し、石原氏は「文章の前後を切り取って使うべきではない。福島に罪はない」と説明した。さらに「福島には大きな恩がある。東京の経済や生活は福島の電力で成り立っている。震災、原発と多くのものを背負わされた県は他にない。できるだけのことをやる」と強調した。
【写真】県災害対策本部を訪れ、佐藤知事の出迎えを受ける石原都知事=24日午後1時18分ごろ

(2011/03/26 09:07)

http://www.minpo.jp/view.php?pageId=4147&blockId=9812223&newsMode=article

石原都知事の「できるだけのことをやる」という言葉は行動を伴っていますよね。

小沢、鳩山といった大物と呼ばれる議員は何をしているのでしょうね。

谷垣氏は風評被害の出ている福島県に出向きます

自民・共産党首、被災地へ

 自民党の谷垣禎一総裁は26、27両日に東日本大震災の被災地などを訪問する。仙台市や福島県南相馬市などに加え、山形県内の避難施設を視察予定。石原伸晃幹事長も26日に宮城県気仙沼市などを訪ねる。

 共産党の志位和夫委員長は27日に南相馬市を訪問する。各氏の被災地視察は初めて。

http://www.nikkei.com/news/category/article/g=96958A9C93819481E0E7E2E1998DE0E7E2E1E0E2E3E38297EAE2E2E2;at=DGXZZO0195166008122009000000

これが、政治家としての有るべき姿なのだと私は思います。麻生総理も先に南相馬市に出向いていますよね。

政権与党である民主党からは誰か出向いているのでしょうか?私はまだ、その情報を知りません。

そして、自民党に対するネガティブキャンペーンとして叫んでいる事として大阪の長田府議会議長の事を騒いでいますよね。

ですが、自民党は何をしたのかを”ワザと書かない”事で自民党に対してネガティブキャンペーンを張っていますよね。

「天の恵み」発言議長を除名、辞職勧告 自民大阪府連

 東日本大震災で大阪府咲洲庁舎(旧WTCビル、大阪市住之江区)への府庁舎全面移転案が見直されていることを受け、「大阪にとって天の恵みというと言葉が悪いが、本当にこの地震が起こってよかった」と発言した長田義明府議会議長について、自民府議団は23日、除団処分とした上で議長辞職を勧告した。

 府議団幹部によると、長田氏は勧告に対して態度を明確にしていないという。

 自民党大阪府連は同日付で、4月の統一地方選で行われる大阪府議選での長田氏の公認取り消しを決定している。

http://sankei.jp.msn.com/politics/news/110324/lcl11032408460001-n1.htm

このように党として処分をしているのです。これ以上の事を望むなら、具体的に何が出来ると言うのでしょうね。

統一地方選に向けて今後も敵は色々な誹謗中傷を仕掛けてくるでしょう。私達は騙されてはダメなのです。

この統一地方選を民主党政権を倒す足掛かりとしなければなりません。

« 情報戦を勝ち残れ | トップページ | いわき市担当は横粂 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/584964/58623532

この記事へのトラックバック一覧です: ネガティブキャンペーン:

« 情報戦を勝ち残れ | トップページ | いわき市担当は横粂 »

アクセスカウンター

  • 本日のお客様
    オススメのコスメ
2015年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

ウェブページ

最近のトラックバック

無料ブログはココログ